飯島企画業務日誌

『この詞何の曲?』☆☆☆

Posted by 

『この詞何の曲?』☆☆☆
1BBA5691-313E-4439-8E19-982C7571EFE5
ハリウッドで、このバンドがライブを行った際に”プリンス”が会場に姿を見せ、ステージで一緒にバンドのシングル曲を演奏する機会を得ました。
しかも、このバンドとプリンスの縁はそこでは終わらず、2ndアルバムを収録していたバンドがプリンスのスタジオに招待され、メンバーはプリンスからカセットを渡されて初めて、この曲を聴いたそうです。
その時には、その瞬間を乗り切ろうとする平凡で親しみやすい感情を捉えたプリンスに感銘を受けたことを覚えているとコメントしています。そしてバンドは、プリンスが書いた曲のブリッジをシンプルにし、いくつかコードを変えて、このバンド流に味付けしてから、1986年に最終バージョンをリリースしたそうです。
もう6時なのに
アタシは夢の真っただ中にいたわ
水晶のように青く透き通った
イタリアの小川のそばで
ヴァレンチノにキスしてたの
でも遅れるわけにいかないの
だってお給料を
もらえなくなっちゃうからね
でも最近はずっとこう
あなたは私がなんでも整えてくれる
って思ってるみたいね
*≪1≫
またドタバタ忙しい月曜が来たの
今日が日曜だったらいいのにね
そしたら一日が楽しいし
駆けずりまわらなくていいのにね
でもまたあれこれ忙しい月曜日だわ
朝早い電車に乗らなきゃね
9時までに
仕事に就かなきゃいけないから
自家用飛行機を持ってたって
もう間に合いっこないわ
だって時間がすごくかかるのよ
何を着ようか思いつくのにね
電車が遅れたせいにしたいけど
ボスももうそこに着いてるの
*≪1≫繰り返し
毎晩のことなのよ
どうしてカレは昨晩もアタシを
ダンスに連れていくのかしら?
アタシが二人分の食い扶持を
稼がなきゃならないのに
どうでもいいのかしら?
失業率がまた上がったわ…
彼がベッドの甘え声で言うのよ
“ねえおいでよ
ちょっとばかし音立てたっていいよね?”
時間はあっという間にすぎるのよ
(楽しんでる間にね)
*≪1≫繰り返し
日曜だったらいいのに
そしたら一日楽しいのに
でも
またいつもの騒がしい月曜日なの…

『ケニー・ロジャース』

Posted by 

おはようございます😉
D45290AA-4DF6-4472-AD14-8BF5AD6E5BED
『ケニー・ロジャース』
60年にわたって音楽活動を続け、アメリカのカントリーミュージック界で伝説的な存在だったケニー・ロジャースさんが20日、亡くなりました。81歳でした。
1938年にアメリカ南部テキサス州で生まれたケニー・ロジャースさんは、1950年代後半から本格的に音楽活動を始め、1977年には代表曲「ルシール」で初めてグラミー賞を受賞しました。
その後も次々とヒット曲を出し、1979年には「ザ・ギャンブラー」で、1987年には「メイク・ノー・ミステイク、シーズ・マイン」で合わせて3度にわたってグラミー賞を受賞しました。
また、1980年代には、歌手のライオネル・リッチーさんが書き下ろした曲、「レイディ」を歌って大ヒットを記録し、2013年にはカントリーミュージックの殿堂入りも果たしました。
ロジャースさんは2年前、体調を崩してコンサートツアーを取りやめ、その後、療養生活を送っていましたが、ロジャースさんの家族は20日、「自然死で、自宅で家族に囲まれて安らかに眠った」という声明を出し、ロジャースさんが亡くなったことを伝えました。
新型コロナウイルスの感染を防ぐため、葬儀は非公開で小規模なものになるということです。
彼の数多い楽曲の中から一曲ご紹介します。
以下が和訳した内容ですが、一般的には涙を誘う曲調に成りやすい所、カントリーソングは淡々と唄う男の美学があります。
誰もが彼をこう思ってたんだ ”町一番の臆病者”だって
ヤツはそう言われても 一度たりとも みんなの誤解を解こうとはしなかった
母親はトミーって名付けたのに 人々はヤツを”臆病者”って呼んだのさ
いつも思ってたよ このままじゃ トミーはグレちまうんじゃないかって
ヤツがまだ10歳の頃のこと 父親が獄中で死んだんだ
それから俺が面倒をみてるのさ トミーは私の甥だからね
最後の言葉をまだ思い返せるんだ
父親はトミーにこう言った ”息子よ 私の人生は終わるけど
おまえの人生は始まったばかり…”
“約束だ 息子よ 俺と同じ間違いをするんじゃないぞ
できるだけ揉め事は避けることだ されるがままになったとしても
だからといって 弱虫ってことじゃない おまえにはわかってほしいんだ
息子よ 喧嘩しないってのも立派な男なんだ”
誰にも恋人ができるように トミーにもベッキーという恋人ができた
彼女の腕のなかでは トミーは 証明しなくても十分に男だったよ
ある日 トミーが仕事に出てるとき ガトリンの奴らがやってきた
奴らはベッキーを交代で犯したのさ そう3人ともがね
トミーが帰ってドアを開くと そこではベッキーが泣いていた
引き裂かれたドレス や 粉々になった見た目は
トミーは見るに忍びなかった トミーは暖炉の上の棚に手を伸ばし
父親の写真を手に取った トミーの涙が父親の顔の上にこぼれ落ちたとき
またあの父親の言葉が聞こえてきたよ…
約束だ 息子よ 俺の間違いを繰り返さないでくれ
できるだけ揉め事は避けることだ されるがままになったとしても
だからといって 弱虫ってことじゃない おまえにはわかってほしいんだ
息子よ 喧嘩しないってのも立派な男なんだ”
ガトリンの奴らはトミーを見ると笑った
酒場にトミーが入ってくると ひとりが立ち上がって身構えた
部屋の真ん中でにらみ合うと くるっと背を向けたトミーに奴らが言う
“おい見ろよ 臆病者のお帰りだぜ”
でもトミーが止まってドアをロックした 一本のピンが落ちる音が聞こえるほど
あたりは静まりかえったんだ 這いつくばってた20年の屈辱が
彼のなかで煮えくり返ってた
トミーは思いを隠すことなく すべてを奴らに見舞ってやったのさ
トミーが酒場を出たときには ガトリンの奴らはみな床の上さ
トミーは最後の一人を倒すときこう言った
“これはベッキーの分だ”
そしてトミーはこう言ったんだ…”父さん、約束するよ
父さんがやった間違いは繰り返さない トラブルもできるだけ避けるようにする
でも僕が言いなりにならなかったからといって 僕を意思が弱いヤツと思わないでほしい
父さん わかってほしいんだ 一人前の男だったら
立ち向かわなきゃいけないときがあるんだよ”
誰もが彼をそう思ってた…
“町一番の臆病者”だと…

『そば』

Posted by 

おはようございます😉

 

1056D23B-DCEB-4178-A607-83EAC97538D6

『そば』
うどん、そうめん、中華麺、洋麺と、麺類は日本人の主食の1つとなっているが、頭に「日本」が付くのは「そば」のみ。日本人の麺食文化において、そばの存在を欠かすことはできない。
そんなそばと日本人の関わり合いの歴史はどのようなものだったのだろうか。歴史を探ってみると、今から400年ほど前、日本のそばの食べ方における“大きな変革”があったことが分かる。

日本のそばも、元をたどれば大陸伝来の食べ物となる。植物のソバの原産地は、DNA分析などから現在では中国雲南省からヒマラヤあたりにかけてという説が有力になっている。

「蕎麦」が初めて、歴史的文献に上ったのは、797年に完成した史書『続日本紀』においてである。奈良時代前期の女帝だった元正天皇(680~748)が出した詔の中に「蕎麦」の記述がある。
日照り続きで稲の収穫が見込めない中、普通より遅く実る晩禾とよばれる稲や小麦とともに、栽培が推奨されたのが「蕎麦」だった。ソバは、日照りや冷涼な気候にも強く、また栽培する土地もさほど選ばないため、凶作の時も収穫が見込める救荒作物として位置づけられたのだ。

今、「そば」といえば、だれもが色の少しついた長細い麺の食べものを思い浮かべる。だが、少なくとも16世紀頃までは「そば」に麺としての形を見出すことはできない。そばの歴史の中で、そばは長いこと麺ではなかったのだ。
そば屋に入ると、そば粉を湯でこねて餅状にした「そばがき」や「そばもち」を食べることができる。このそば粉を練った食べ物こそ、そばの長い歴史の中では「そば」であり続けたのである。ということは、今やどこでも見られる麺の形をしたそばは“発明品”ということになる。麺状のそばには、包丁で切って作ることから「そば切り」という呼び方も付いているくらいだ。現代人の観点からしてそばがそばらしくなったのは、つまり、そば切りが誕生したのはいつ頃のことだろうか。

1992年には、長野県の郷土史家が、県南西部にある大桑村の定勝寺という寺で1574(天正2)年にしたためられた「定勝寺文書」の中で、「ソハキリ」(そば切り)の文字があるのを発表した。
これは、定勝寺の仏殿修理の落成祝いとして贈られた品物と贈答者の名前だ。徳利とそば袋を「千淡内」なる人物が贈った。そして、そば切りを「金永」なる人物が確かに振る舞っていたのである。
謎の部分もまだ多いが、そば切りは16世紀のいつ頃かに誕生したものと考えてよさそうだ。
そば切り、つまり麺としてのそばが世に出てからというもの、そばに様々な変革の手が加えられていった。江戸時代に入り、17世紀から18世紀頃には、そば粉に“つなぎ”としての小麦粉を混ぜるそばの製法が打ち立てられたとされている。

そば粉のみのそばは「十割」(とわり)、小麦粉2に対してそば粉8の比率のそばは「二八」(にはち)、同様に、「三七」「半々」も誕生した。さらに、そば粉10として小麦粉2の割合の「外二」なども誕生した。粉の混ぜ方が多種多様になったのは、それだけ人々がそばに興味を持つようになった証しと言えよう。
今も続く「そば屋」が開店したのも江戸時代だ。江戸の麻布永坂町では、江戸暮らしをしていた信州の行商人の清右衛門が1789(寛政元)年、「信州更科蕎麦処」なる看板を掲げた。「更科そば」は、ソバの実の中心のみを挽いた白い上品なもの。信州からの直売を売り物にし、江戸中で受けたという。
一方、雑司ヶ谷鬼子母神門前や本郷団子坂では「藪そば」が誕生した。こちらはソバの実の甘皮の色を入れた薄緑色のそばだ。

晦日(毎月の末の日)に食べる「晦日そば」や、大晦日に食べる「年越しそば」の習慣が庶民に定着したのは江戸時代中期と言われる。もともと、金銀細工師が、飛び散った金粉・銀粉を、そば粉を使って集めていたことから、縁起をかついで掛け金の回収前にそばを食べるようになったという。そのげんかつぎが晦日や大晦日にそばを食べるという習慣として広まったという説がある。
また、引っ越しの挨拶に「そばに参りました」の意味を込めてそばを贈る習慣も江戸時代に起きたとされる。
麺となったそばは江戸の人びとに愛され、縁起物になっていったのである。

記事https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/29463?page=4

チューリップ

Posted by 

92D29716-972A-4A00-B164-2611296D73A2 A0738C08-97C9-4B50-AB6D-359C8082CFCA

 

 

Oさんが球根から丁寧に育ててくださったチューリップが綺麗に咲いていました🌷

チューリップの見頃は、春と言われていて4~5月上旬頃だそうです!

一歩お先に春の暖かさを視覚、心から楽しむことができました。

何より、Oさんが丁寧にお花にお水をあげている姿を見ていたので、

チューリップを見た時とても優しく温かい気持ちになりました😉

色がとても綺麗で立派に咲いているので是非見てみてください!

『ママペイ』

Posted by 

おはようございます😉

8AC83B7C-8757-4B07-B7BD-68FD3ED5DED7

『ママペイ』
手伝いや勉強時間などに応じて、子どもに「ペイ」と呼ばれるポイントを与え、ゲーム時間などに使えるようにするお駄賃制度。アプリのようなものはなく、メニュー表と、ペイ額を記した通貨に相当するカードを自分で用意する。休校中の子どもの生活をどう健全に保つか、母親の1人がツイッターに投稿したのが発端となり、同じ悩みを抱える母親に取り組みが広がっている。

政府の一斉休校や外出自粛要請を受け、子育て世帯では外出を控えつつ、在宅で子どもの生活リズムを保つのに苦労している。4人の子どもがいる仙台市青葉区の主婦(40)は、手伝いなどに仮想の駄賃を払う家庭内通貨「ママペイ」の発想を取り入れ、楽しく過ごそうと工夫する。

「午前中に勉強したら100ペイ。料理のお手伝いなら10ペイ。午前7時までに起きたら10ペイね」。女性宅で実践するママペイのメニュー表には勉強や手伝いや生活習慣などに関する項目と対価のペイが並ぶ。

女性は夫と小中学生の女の子3人、幼稚園男児の6人暮らし。休校・休園となった子どもたちとは外出を控え、ほぼ一日中、自宅で過ごす。再開までの期間の時間の使い方に頭を悩ませていたとき、「ママペイ」を紹介する報道を目にして試しに取り入れてみた。

 手伝いなどが実践できたら、決めておいたペイをあげ自分で紙に書き出して計算させる。たまったペイはテレビゲームや漫画を読む時間に使える仕組みだ。

子どもたちは料理の手伝いをしてくれるようになり、のり巻きやみそ汁、ホットプレートを使った麺料理などを覚えてくれた。寝坊やきょうだいげんかがあれば、ペイが減らされるため、生活のめりはりにもつながっているという。

 女性は「今のところやる気を保てている。計算練習やお金の使い方の勉強にもなる」と手応えを感じる一方、「いつまで持つだろうか」と先行きに不安ものぞかせる。小遣いとの連動や文具との交換など、次の一手にも考えを巡らす。

記事https://sp-kahoku-co-j宮城
画像https://eigomirai.com/mamapay/

『ドデカおにぎり』

Posted by 

『ドデカおにぎり』
9B1000A8-B79F-4E37-9E1F-4BB13564CE50
弁当箱に丸々1個、大きなおにぎりを入れるのがじわじわとブームになっているようです。Instagramの「#ドデカおにぎり」ハッシュタグでは、ドデカおにぎりを弁当箱に詰めている人の投稿が多く見られます。なぜいま人気なのか、そのメリットを探ってみました。
■弁当作りが楽!
ドデカおにぎりは、忙しい主婦を救うものでもあるようです。なぜなら、弁当箱の大半を占めるので、おかずはちょっとでOK。ドデカおにぎりの中に具材を詰めれば、栄養バランスも取れますよね。実際には、作っているおかずの量は変わらないかもしれませんが、なんとなく「おにぎりさえ作ればいいんだ」というイメージがあり、毎日の弁当作りが楽になるのかもしれませんね。
■コミュニケーションが生まれる!
ある主婦がドデカおにぎり弁当を子どもたちに作ったところ、弁当箱を開けた瞬間に「デカッ!」と突っ込みが入ったそう。子どもたちのテンションを上げ、親子のコミュニケーションを生んだようですね。でも「ママ、食いしん坊だね」と言われちゃったとか……。
■部活弁当などにぴったり!
運動部に入っている子どもなら、弁当のボリュームも必要ですよね。でも、このドデカおにぎり弁当なら、そんな需要にも応えられそう。弁当箱にドデカおにぎりを1個詰めて、他に2個くらいのおにぎりを別で持たせるのもよさそうです。
ドデカおにぎり、けっこうなメリットがあるものですね。次の弁当作りのアイデアとして生かしてみるのもよさそうです。
画像:https://www.instagram.com (@hiropon0201)

『黒板アート』

Posted by 

おはようございます😉

3B065230-D973-4F08-9F5D-C4D4C12C0F59
『黒板アート』
新型コロナウイルスの影響により多くの学校の休校が続く中、卒業式が開かれました。在校生や保護者の出席が認められず、例年より寂しい門出となりましたが、ある学校の先生たちがサプライズを演出。各教室に「黒板アート」を描き、卒業生の思い出に花を添えました。
動画はこちら→https://youtu.be/Ns46ngyRe48
黒板アートの原型はチョークアートと言われ、イギリスのパブ看板が発祥と言われています。イギリスからの移民と共にオーストラリアに渡り、オーストラリアの看板職人によって、よりカラフルでアーティスティックな現在の形となったようです。
main_result_01
日学では「Face to Face 書けば伝わる、共感する」をコーポレートスローガンに掲げ、人と人とをつなげるコミュニケーションに寄与したいという考えから、2015年に「日学・黒板アート甲子園®」を創設しました。
main_result_02
当社が長年取り扱ってきた黒板をキャンバスとする、一大アートといっても過言ではない「黒板アート」。私たちはそれを、単に学校内での鑑賞や各自のSNSで披露するだけでなく、1人でも多くの方々の目に留まって心に響き共感してもらい、かつアーカイブとして保存できないかと考え、過去5回で累計700近い作品のご応募、3600人を超える生徒さんにご参加頂きました。
main_result_03
今回の2020大会は、黒板アート甲子園のメイン大会(高校)、ジュニアの部(中学)、”白板”アート甲子園(高校)の3部門と、特別企画として初めて動画部門(高校)を開催いたします。
高校生のなりたい職業ランキングにも入るYoutuber。ここ数年、黒板アート甲子園の参加校の中で動画を制作してコンテストに応募している学校が増えている事など加味して創設しました。
☆中央に鯛が描かれる黒板アートは日本の古き良き伝統文化であるおせち料理を素晴らしいタッチで表現しました。
☆女子高生の絵は、自分のしたいお化粧、髪型、服装、それは厳しい校則の中では叶わないけれど、どうにかして可愛くなりたい!という彼女達のがむしゃらな努力を表しました。
☆タコが自分に対してのいたずら書きに怒って黒板を突き破って出て来るというユニークなテーマです。
政策動画はこちら→https://youtu.be/8oDCeYEGsmI
黒板アート甲子園→http://kokubanart.nichigaku.co.jp/記事画像

 

『やすらぎの刻~道』~森のささやきが聞こえますか~

Posted by 

おはようございます😉

 

EDA5F58F-832A-4212-9106-6C20CF8845AB

『やすらぎの刻~道』~森のささやきが聞こえますか~
倉本聰 点描画展

テレビ・映画・演劇の世界で、数々の名作を世に送り続けている脚本家・倉本聰。倉本氏は仕事の傍らライフワークとして十数年にわたり、森の樹々を描き続けてきました。

その作品には、大地に力強く根を張る樹々とそこに息づく生き 物たちが点描画という手法を用い丁寧に表現されています。
倉本氏は、そうした物言わぬ者たちの生きる姿にドラマ性 を見出し、それらがささやく心の声を文章として添えています。
そこには脚本において登場人物の心の機微を描くことを 得意とする倉本氏ならではの世界がひろがっています。

本展は、富良野の森で描きためた点描画約70点を一堂に展観するとともに、倉本氏の多岐にわたる「仕事」の一 部として、ドラマ『やすらぎの刻~道』で使用したセットや小道具、出演者の衣裳等の展示も合わせ、特別企画として開催いたします。

倉本聰の創作に向かう姿勢と、厳しくも優しく細やかな独自の世界を存分にお楽しみいただけます。

テレビ朝日開局60周年ドラマ「やすらぎの刻~道」放送記念
会期2020.03.10〜2020.04.01
開館時間10:00-20:00
会期中無休
入場料:一般 900円、高校生 600円、小中学生 300円
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
住所:東京都中央区銀座3-6-1
記事画像https://obikake.com/exhibition/9021/

『デッドライン』千葉雅也

Posted by 

おはようございます😉

 

37210618-A596-4225-818E-6E6A890266E4

『デッドライン』千葉雅也
修士論文の”デッドライン”が迫るなか、「動物になること」と「女性になること」の線上で煩悶する大学院生の「僕」。高校以来の親友との夜のドライブ、家族への愛情とわだかまり、東西思想の淵を渡る恩師と若き学徒たる友人たち、そして、闇の中を回遊する”魚”のような男たちとの行きずりの出会い―。21世紀初めの東京を舞台にかけがえのない日々を描く。

現代社会の苦しみはデッドラインにおける苦しみである。納期、テスト、受験、就職、結婚、出産、寿命など。
デッドラインという締切に対して哲学者千葉さんの自伝小説的に、その対処法を指南してると読めば第3者として読めるだろう。
ゲイの大学院生の「僕」が主人公で、他者と関わることを難しく思っているような感じには見えないが、いまひとつ深く他者と関わることもない。
“なる”ということを哲学的に考える。荘子が魚が楽しく泳いでいるのを見て、「隣の人が魚の気持ちは分からない」と答える。近くにいることで、”荘子は魚になり”、”魚は荘子になる”同一化するのではなく、別のものが同じものに”なる”ということ。
ドゥルーズやモースの思想をはさみつつ展開される日常。人間と動物、男性と女性。二項対立で物語が進んでいく。

現代哲学を自分の問題として引き受ける事として”ゲイ”としての生き方とも接続もされる。
逃走線や生成変化という概念の実践。従来の男女関係という閉じた循環の中から逃走線を引き、同性愛者としての自分自身を解き放つ。主人公の住む久我山が、「ノンケ」の友人たちの円環(山手線や環八)からの久我山が逃走線のような場所であるという設定は面白い。

只の好感ではなく、相手を目で追い求め、触れたいと願う感情、心と体を突き刺す様な感覚とは。社会の枠の中で自分がそう思われている存在に抵抗してか、自らの嗜好の思いのままに任せてか、夜の街を徘徊しながら好きな男を求める。自己肯定し、他者から離れ、他者を求める姿に懐かしさを感じる。

ドライなように見える主人公の同性との関わりは、空気を読むような繊細で微妙な駆け引きがあり、ここでもパートナーを1人に決められない、その場しのぎの肉体関係で気を間際らしている。
恋愛対象が男性だが、女性の姿になりたいと言うわけではなく、ただ女性に「成りたい」と感じる部分が終盤の三人称に表れていた。

主人公は哲学的にその瞬間”魚”かもしれない、”蝶”かもしれない、”猫”かもしれない、”動物”かもしれない、”少女”かもしれない、”ゲイ”かもしれない、……でも、”男”でも”本物の自分”でもない。少女のしっぽという幻想を追いかけ続ける自己を現実的に認知して、初めて、自分の回遊するべき正しい道がレールのように目の前に敷かれてなどいないことに気が付き、円環をほどき、振動する線になって、「僕」は本当にそうなれたのだろうか。自分で自分を越える自分自身が、己のデットラインになるのだ。
それは、自分が新たな円環を生みだす線になるということだろうか?

『この詞何の曲?』☆

Posted by 

おはようござます😉

7900883F-04FA-417F-A51B-2DD86A21BB6D

『この詞何の曲?』☆
1980年のこのアルバムは、なんとグラミー賞5部門の「最優秀レコード」「最優秀ソング」「最優秀アルバム」「最優秀ボーカル・アレンジ」「最優秀新人賞」を受賞をしました。
安いアパートのテーブルに座っていたら、旋律や最初のコーラスの部分の歌詞が浮かんできたそうです。このアーティストは若い時にテキサスで友達と毎夏にヨットに乗っていて、その想い出が甦りました。”おお、なんていい曲なんだ”と本人も感動したのですが、ブリッジ部分ができあがり曲が完成するまで、それから2年かかったそうです。
楽園に行くのはさほど遠くない
少なくとも僕にとってはね
風がしっかりと吹けば
君は帆を立てて出港できる
そして平穏を見つけるだろう
帆布は奇跡を起こせるのさ
待って見ていてごらん
僕を信じて
夢の国へ行くのには決して遠くない
嘘なんか言うもんか
風がしっかりと吹けば
無垢な歓びがふたたび甦る
帆布が奇跡を起こしてくれる
見届けていてね
僕を信じて
ヨットで出かけよう…
僕を連れて行ってほしい
夢がかなうと
かつて聞いていた場所へと
夢と風が僕を運んでくれる
そしてすぐに僕は自由になれる…
空想…
それは最高の気分にしてくれる
航海に出ているとき
すべて幻想に取り囲まれて
すべての言葉が交響曲になる
僕を信じていてほしい
すぐにきっと夢から覚めるよ
少なくとも僕はそうだよ
風がしっかりと吹いてくれれば
船出できるんだ
帆布が奇跡を起こしてくれる
そして君の心は
ふたたび落ち着ける
それを見届けていて
僕を信じていてほしい
1 / 4412345...102030...最後 »
PAGETOP