飯島企画業務日誌

『KISSACO』キッサコ

Posted by 

おはようございます😉
『KISSACO』キッサコ
516044A4-5265-4E8B-A64A-FE20429D2637-A97B1F55-C8E4-4856-A245-712DBC9A2546
印象的な絵柄とカラフルなハンドルがパッと目を引くバッグ。じつはこれ、コーヒーの生豆を輸送するための麻袋をリサイクルしたもの。とっても軽くて、しかもコーティング加工などを施しているので丈夫。デイリーユースにしたいバッグです。一点もののバッグに仕上げているのが、「KISSACO(キッサコ)」の岡本由梨さん。
「8年くらい前、コーヒー関連会社に勤めていた父が焙煎工場から麻袋を持って帰って来たんです。私は当時バッグメーカーで働いていたのですが、麻袋を見た瞬間、この素材でバッグを作りたいと思いました」
こうした麻袋は、生産国や生産農園によって絵柄が異なるし、色もとても美しいのですが、コーヒー豆を運搬し終えたら、廃棄されていました。「こんな素敵なものが廃棄されているのはもったいない!」というところからKISSACOは始まったのだそうです。バッグづくりは、麻袋をていねいにほどくことから。生地にもどしてよく天日干しすると、匂いはほとんど取り除かれるのだそうです。国内の工場でビニールコーティング加工を施し、絵柄を見ながら切り出していきます。表面がでこぼこしている麻を、絵柄がゆがまないように、コーティングが剥離しないように加工するのはとても大変なのだそうですが、そこには日本の職人技が冴えています。
絵柄や合わせる生地の色など一点ずつ吟味しながら裁断し、ていねいに縫い合わせて、持ち手を取り付けます。内側には丈夫な生地を貼り、四隅は皮で補強しているので、毎日使っても安心。ビニールコーティング以外は、すべて手作業です。コーティング加工のおかげで表面のざらつきはなく、強度もアップ。長く使える丈夫なものをという岡本さんの想いが伝わります。
「KISSACO」のバッグは、大きさや持ち手の長さなどによりタイプさまざま。どれも個性的なのに、ふだんの暮らしにぴったり寄り添ってくれるような素朴な愛らしさもあります。そして、どのバッグにも共通しているのが、驚きの軽さ。麻袋を加工しているのですから、当たり前といえば当たり前ですが、この軽さでこの強度。使いやすさは抜群です。
「KISSACO」のバッグは麻袋から絵柄をひとつひとつ切り出すので、どれも一点もの。どれにしようか迷ってしまいますが、お気に入りの色柄に出会ったときはぜひお見逃しなく。商品はオフィシャルサイトで購入できるほか、実店舗もあります。くわしくはサイトでご確認ください。そして「KISSACO」では、数年前から生産農家さんに、その農園の麻袋で仕立てたバッグをプレゼントする「里帰り企画」という取り組みも行っているそうです。単に商品を販売するだけではなく、バッグの背景も届けられるようなブランドでありたいという想いが岡本さんと生産者の方々をつないでいます。
記事画像https://sheage-jp.cdn.ampproject.org/v/s/sheage.jp/article/6165/amp?amp_js_v=a6&amp_gsa=1&usqp=mq331AQFKAGwASA%3D#aoh=1604114

『暴力の人類史』㊤スティーブン・ピンカー/幾島幸子・塩原通緒‥訳

Posted by 

おはようございます😉

 

4B66A2AA-4B5E-4011-B0F3-A083AEE432D9-4ABEFB60-A576-4B74-8164-026B31601A75

図書倶楽部
『暴力の人類史』㊤スティーブン・ピンカー/幾島幸子・塩原通緒‥訳
まず、私たちの現代におけるモラルと当時のモラルに大きな差があることを指摘する。物凄い情報量と図表で綴る。
人類史の暴力という視点から凄まじいデータセットから俯瞰して観察、どういった経緯で暴力の連鎖を乗り越えてきたかを現代まで継続され暴力が激減してきたか?を鋭く分析した。生物学を大きく6つの段階に分けて論じる。
①少人数の”狩猟採集社会”から大集団の”農耕社会”への移行により、日常的な襲撃が減少
②封建領土が王国に統治され領土内での争いが減少
③啓蒙主義により奴隷制や残虐な拷問を減らす運動が起き文明化のプロセス
④冷戦終結によるイデオロギーの対立の解消による人道主義革命
⑤冷戦終結後のジェノサイドやテロの減少による”長い平和”
⑥世界人権宣言後の少数民族・女性・子供への小規模な暴力への嫌悪感の高まりによる”新しい平和”
20世紀が最悪だと思い込むのは歴史的近視眼。世界人権宣言で究極の価値は国家国民文化民族階級の集合体になった、価値は君主で人民は”もの”ではなくなった。
国際貿易量やグローバル経済の開放性は平和を促進する。”カント”の三角形①民主主義②開かれた経済③国際社会への参加。
法や国際組織が国家として機能することで暴力の合理的メリットが減った。外生的要因としては活版印刷技術が発明され人々の識字率が向上したことも大きい。自分の狭い視点から出て物事を見るようになり、道徳的価値や社会秩序に関する新しい考え方が芽生た。
人類がまだむき出しの暴力を制御できていなかった、というよりそれを悪いことと思っていなかった時代から、野蛮な暴力的な人々が何をどうしたら現代の平和な人々へと変容したのか?
マクロ的な統計とミクロ的な個人の環境条件や情報によって人の心理状態に変化が生じることに関するデータと理論を組み合わせ、歴史・哲学・政治といった視点を自在に行き来しながら分析。
カーネマン著の「ファスト&スロー」でも扱われる直感と論理について言及している。
”直感”とは”ヒューリスティック”と言い、物事を直感的につかむ人間の基本特性のことで、”論理”は”認知バイアス”と結び付き、人間が物事を評価するとき、 自分の利害や希望に沿った方向に考えが歪められる、またこれまでの経験や先入観にとらわれるなど、人の思考を無意識のうちに誘導するものである。
”人口”対”戦死者”の比率で言うと急速に安全になっているという。第二次世界大戦と第一次世界大戦はそれ以外の戦争をすべて合わせたよりも多くの死者を出したが、人口の増加は戦死者の増加を上回るのだと言う。
兵器の性能は向上しているが、今後暴力的な大惨事が実現する可能性は低いと筆者は考えている。
㊦巻に続く…

『この詞何の曲?』

Posted by 

こんにちは😉
96B1A0D6-CDDA-4750-8DBD-CA447B82EF37-F039292F-8D4D-44A0-A5F6-69E9A8B7F86A
『この詞何の曲?』
1930年、英スコットランドのエディンバラで、労働者階級の家庭に生まれた。スコットランド独立運動の熱心な支持者で、2000年にエリザベス英女王からナイトの爵位を受けた際、スコットランドの民族衣装キルトを着て授与式に出席し、話題を呼んだ。
英BBC放送は10月31日、英スコットランド出身の俳優が、滞在先の大西洋の島国バハマで死去したと報じた。90歳だった。死亡日時や死因は伝えていない。彼の息子は「しばらくの間、具合が悪かった」と述べているという。
スコットランド自治政府のスタージョン首相は31日、ツイッターで「彼が亡くなったと聞き、心が痛む。彼は世界的な伝説だったが、何よりもまず愛国的で誇り高いスコットランド人だった。生涯を通してスコットランド独立の支持者だった」と悼んだ。
≪和訳≫
黄金の手 彼があの男ね ミダスの力を持っている男 蜘蛛のひと触れ なんて冷たい指でしょう
中に入るように手を拱いて 彼の原罪の巣の中に でも入ってはいけないのよ
黄金の言葉 あなたの耳の中に注ぎ込まれるでしょう でもその嘘はを偽ることはできない
あなたが恐れるものは 黄金の少女が知っていること 彼が少女にキスをした時は
それは死の口づけなのよ
黄金の手の持ち主
可愛い娘よ、気をつけなさい
この黄金のハートに そのハートは冷たいのだから
黄金の言葉 あなたの耳の中に注ぎ込まれるでしょう でもその嘘はを偽ることはできない
あなたが恐れるものは 黄金の少女が知っていること 彼が少女にキスをした時は それは死の口づけなのよ
黄金の手の持ち主 可愛い娘よ、気をつけなさい この黄金のハートに そのハートは冷たいのだから
彼は黄金のみを愛する 黄金のみを 彼は黄金を愛する….

『乾物/干物』2/5

Posted by 

おはようございます😉
AC2F1F22-6CCB-498F-87E9-C89B7D0B24D9-8CBE918B-6ABC-4156-8201-A20DBFF90E51
『乾物/干物』2/5
■干物の賞味期限ってどのくらい?
水分を抜いていて、調理前は固いので日持ちすると考えていらっしゃる方が多いと思います。一般的には、微生物の繁殖の餌となる水分や糖質が多いと腐るのが早いですから、そういった面で干物は日持ちするイメージですよね。夏の暑さは、食材の天敵。足の速い食べ物は、保存方法や賞味期限に気を付けてなければなりません。今回は、干物はどれくらい日持ちするのか?賞味期限の考え方を紹介してきます。
干物といってもイカの干物やアジ、サンマなどいろいろありますが、冷蔵で2週間、冷凍で一カ月ほどとなっています。
意外と短いでしょう?
なぜ冷凍と冷蔵でこんなに違いが出るかというと、冷凍は水分を完全に凍らせることによって微生物の繁殖を防ぎます。微生物が繁殖しづらい環境なので日持ちがしますね!
一方の冷蔵は細菌が繁殖しづらい温度に食材を置くことで、腐敗を遅らせます。鮮度を保てる分、早く食べてしまわなければならないデメリットがあります。とはいえ、徐々に冷凍焼け(油の酸化)が進んでいきますので、永遠に日持ちすることはできません。
冷凍保存をしておく場合、干物を裸にして一枚ずつラップに包んで、それを更にアルミホイルで包んでから冷凍庫に入れると鮮度が保ちやすいです。
■賞味期限と消費期限
賞味期限:簡単に言うと美味しく食べられる期限の事を言います。なのでたとえ賞味期限を過ぎたからと言って食べることができないわけではないのです。賞味期限を過ぎたものは、風味やうま味が劣化してきてしまうので、本来の美味しさを感じることができません。
消費期限:腐敗などの劣化に伴う衛生上の危険が発生するおそれがないと認められている期限のことをいいます。もちろん製造者が検査したうえで定めているものなので、消費期限を1日過ぎて食べたからと言って、必ず食中毒になるわけではありません。
一般的に劣化の比較的穏やかなものには賞味期限を、激しいものには消費期限となっているようです。なので干物には賞味期限は記載されていることが多いです。ただ、賞味期限ぎりぎりの干物よりも、作りたての干物のほうが美味しいので、美味しく頂けるうちに頂いてくださいね!!
記事https://www.takaraya-himono.com/blog/column/5447

『ミラーワールド』10/12

Posted by 

おはようございます😉

3D5F5C72-A8A0-4D1A-9974-82453A48688E-A9956FB1-0FA7-4CD9-B798-2EB9B6F0E491

『ミラーワールド』10/12

マクロで見れば、ミラーワールドは収益増大を実現する絶大なる特質を見せるだろう。人々が利用すればするほど、さらに利益が得られる。利益が得られるようになればなるほど、人々はさらに利用するようになる。この自己強化型の回路こそがプラットフォームにとっての主要ロジックであり、ウェブやソーシャルメディアのようなプラットフォームが速く広く成長した理由でもある。しかし、この力学はまた、「勝者総取り」型であるとも認識されている。だからプラットフォーム上では、ひとつかふたつの企業による寡占が起こるのだ。こうした「ナチュラルモノポリー」にどう対処するべきかという問題に、われわれはまだ取り組み始めたばかりだ。FacebookやGoogle、WeChatといった風変わりな新手の野獣たちは、私企業であると同時に、政府のごとき特徴も併せもっている。さらに混乱するのは、それらすべてが中央集権化と脱中央集権化をごちゃ混ぜにしたプラットフォームであることだ。

長い目で見れば、ミラーワールドは水道や電気、ブロードバンドのようなユーティリティとなる場合にのみ存続できるだろう。つまり、毎月定額料金を払って利用するサブスクリプション型をとる場合だ。このヴァーチャルな場にリアルな価値があると思える限り、われわれはきっと喜んでお金を払う。

ミラーワールドの出現は、かなり個人的なレベェルでもわれわれに影響を与える。二重の世界を歩くことが、身体的にも精神的にも深刻な影響を与えることは、サイバースペースやVRの世界に住んだ経験を基に、すでに周知の事実だ。だが今回はその影響がどんなものになるかはわからないし、それにどう準備したり、避けたりできるのかはさらにわかっていない。そもそも、ARによる錯覚を引き起こす正確な認知メカニズムさえも理解できていないのだ。

大いなるパラドクスではあるけれど、ARがどう作用するのかを理解する唯一の方法は、AR環境をつくってそれを試してみることだ。それは奇妙な再帰性を描く。テクノロジーそのものが、テクノロジーの効果を精査するのに必要な顕微鏡となるのだ。

なかには、新しいテクノロジーが新たな危害を及ぼす可能性を憂慮し、「安全が保証されない限り新しいものを採用しない」という予防原則が適用されなければリスクは負いたくないと考える人もいる。だが、この原則は機能しない。なぜなら、いまわれわれが置き換えようとしている古いテクノロジーのほうが、よっぽど安全ではないからだ。毎年100万人以上が交通事故で亡くなっている。それなのに、ロボット運転によってひとりが亡くなったからと、その技術を取り締まる。政治に対するソーシャルメディアの不当な影響に恐れおののくけれど、党派的なTV番組が選挙にもたらす影響は、Facebookよりもはるかに大きなものだ。ミラーワールドも、確実にこうした厳格な規範のダブルスタンダードにさらされることになるだろう。

記事画像https://wired.jp/special/2019/mirrorworld-next-big-platform(雑誌『WIRED』日本版VOL.33より転載

『森を空中体験』Treetop Experience

Posted by 

おはようございます😉

 

『森を空中体験』Treetop Experience
コペンハーゲンを拠点とする建築事務所・EFFEKTが、高さ45mにもなる遊歩道のコンセプトデザインを発表しました。樹木で作られた螺旋階段を登れば、雄大な森林を一望できる景色があなたを待っています。
「Treetop Experience」と名付けられたこの遊歩道は、コペンハーゲンから南に向かった場所に位置する保護林、Gisselfeld Klosters Skoveに位置します。
森の環境を壊さぬようデザインされたその道は、地上を歩く低いルートと、上部に伸びた高いルートに分かれていて、2つの視点で森の美しさを伝えてくれます。
0255A62E-2093-40D9-8F5D-BF27C170B910-315652BD-702C-4C11-9F8C-53F175F19FC7
何より特徴的なのは、その螺旋スロープ。頂上まで登れば、保護森林を一望することだってできます。
バリアフリーで、誰でも散歩を楽しめるデザインになのも良いところです。
螺旋のスロープを登るうちに、360度全ての視界がどんどん変わっていきます。木々は見る高さによって、全くその表情を変えるのです。
タワーは上部に向かうほどに開けた形にデザインされているため、頂上はゆったりとした広さの展望台になっています。
IMG_2815 IMG_2816
森に溶け込む美しい螺旋タワーは、コルテン鋼と木材で作られています。非常に丈夫な上に周囲に溶け込む色合いで、まるでおとぎ話の中のようにも見えます。
森の中を空中散歩している気分になれそうな「Treetop Experience」。こんな未来の遊歩道を歩いたら、今まで以上に自然の魅力に気付くことができそうです。

荒尾梨

Posted by 

こんばんは😉

IMG_2591 IMG_2590 IMG_2592

発注してからすっと楽しみにしていた熊本特製の荒尾梨が、10月上旬にが本社に届きました。

オレンジの箱にくまモンのプリントを発見🐻!
可愛い箱を開けてみると中には、大きな荒尾梨が!
実際に食べてみると、とってもジューシーで甘く
旬の季節のフルーツを美味しく頂く事が出来て幸せな気分になりました😉

 

『sopo』ソポ

Posted by 

おはようございます😉

1B438FA9-4BD8-4F11-9BB8-B0E7D8D6B341-BBB65B3B-8B66-40FC-886B-E2ABDAFAD84D

『sopo』ソポ
ファミリーマートで買えるコスメブランド「sopo(ソポ)」が、11月10日(火)にデビュー♡ 全国のファミリーマート1万6600店舗にて発売されます。
「sopo」は、みんなの“試してみたかった“を叶えるブランド。トレンドのメイクアップアイテムを、高品質&手に取りやすいリーズナブルな価格でゲットできちゃいますよ♩
「sopo(ソポ)」を手がけるのは、国内最大級コスメショッピングサイトを運営するノイン株式会社。トレンドのカラーアイテムをベースに、絶妙な色味でヌケ感のある旬顔になれるアイテムを展開します。
”ひとくちだけ、試してみたい、色がある”のキャッチコピーには、お菓子をつまむ感覚で、気軽にトレンドカラー、トレンドアイテムにトライしてほしいという願いが込められているんだとか♡
垢抜けフェイスが作れるカラーバリエーションや、低価格なのに高品質なアイテムラインナップ、そしてミニバッグにも収納できるサイズ感など、気になるポイントが盛りだくさんです♩
今回はマスクをつけた日常生活の中でもメイクを楽しめるよう、アイメイク商品に焦点をあてた3アイテムが発売されます♡
〇「3 in 1 アイブロウ」(税抜1250円)は、眉マスカラとペンシルとチップが1本になったアイテム。
ペンシルには太いラインも細いラインも自由に描きやすい三角芯を採用し、ナチュラルだけど存在感がある理想の眉毛が作れます◎
ペンシルの三角芯で眉尻まで1本1本描き足し、チップで色をぼかしてイマドキのシルエットに。
次にマスカラを眉毛を逆立てるように塗ったあと、最後に眉毛の流れに沿って形を整えるときれいな眉毛に仕上がりますよ◎
〇リキッドアイライナー(税抜900円)は、ダークネイビー / マロンブラウン / バーガンディ / バイオレット / ホワイト の5色展開。
トレンド感のあるカラーで、さっと目の際に引くだけで一気に垢抜け顔を演出できちゃいます。
一見派手に見えるカラーですが、日常で使いやすい色合いをチョイスしているので、マスクをしていてもさりげなく存在感のある目元に仕上げてくれるアイテムです♡
〇「トレンドのカラーを少しだけ使ってみたい」という気持ちに応えた「カラーマスカラ」(税抜850円)も登場。
バーガンディ / テラコッタ / グリッターブラウン / モスグリーン / ダイアモンド と試してみたい豊富なカラー展開と、手に取りやすい価格が魅力的ですよね♡
にじみにくく、しっかりと発色する上に、お湯で落ちるまつげに優しい処方もうれしいポイントです。
記事https://isuta.jp/605838 『“お菓子をつまむ感覚”でトレンドカラーを楽しめる♡ファミマで買えるコスメ「sopo(ソポ)」が11月にデビュー isuta 2020/10/28』
画像https://sopocosmetics.com/

『人新世』アントロポセン

Posted by 

おはようございます😉

 

8F4CAA0C-FA7B-40D1-894D-A13F2BEC1402-9BA7BF58-1919-4A74-88A4-3B7F55BF7AA5

『人新世』アントロポセン
ノーベル化学賞受賞者のドイツ人化学者パウル・クルッツェンによって考案された「人類の時代」という意味の新しい時代区分。人類が地球の生態系や気候に大きな影響を及ぼすようになった時代であり、現在である完新世の次の地質時代を表している。

■これまでの時代区分との違い
地球上の岩石層に残された生物の化石などをもとに時代を区分する地質時代では、時代の区分は大きなものから「代」と呼ばれ、それが「紀」に分かれ、さらに「世」に分かれる。

■われわれ人類の活動は、地球の歴史の中でほんの1万1700年ほど前の「新生代・第四紀・完新世」に始まり、現代まで続いていると言われている。しかし、産業革命以後の約200年間に人類がもたらした森林破壊や気候変動の影響はあまりに大きく、「完新世」はもはや人類中心の「人新世」となっているということだ。

■人新世は、地質学の国際組織「国際地質科学連合」に公式に認められた時代区分ではない。国際的な評価を得るためには、岩石層に刻まれた完新世と人新世との境界線をはっきりと定義する必要があるということで、今日もさまざまな学者が研究を続けている。

記事https://ideasforgood.jp 『IDEAS FOR GOOD 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン』
画像https://gamp.ameblo.jp/nojimagurasan/entry-12177448153.html 『日本史の基本8(1-1 更新世と日本)日本史野島博之のグラサン日記』

 われわれ人類は、悲観論者が危惧するように、戦争や環境破壊、人工知能の逆襲によって近いうちに絶滅するのだろうか。そうなったとしたら、人新世は完新世よりさらに短い地層年代の徒花として未来の地質学者に見出されるだろう。あるいは楽観論者が夢想するように、他種や人工知能とのハイブリッドを経て生命の諸制約から解放され、永続的な繁栄を謳歌することになるのだろうか。そうなったとしたら、地球は次の「代」へと突入し、「知性代」(Sapiezoic)と呼ばれる地層を形成することになるだろう。
友よ、答えは地層が知っているだけさ。
記事https://www.10plus1.jp/monthly/2017/01/issue-09.php 『10+1website人新世(アントロポセン)」における人間とはどのような存在ですか?』

『河童』芥川龍之介

Posted by 

おはようございます😉
636CF4A4-EC39-415F-88D3-0789AB14E570-2370ED89-8393-4061-A1D9-9239C561E5C1
図書倶楽部
『河童』芥川龍之介
自分の中にある不安と常識が混然と同居し、そんな時空を幻想と現実とを行き来しているような印象を受け、理性的に精神を病み眺めるというのは、ただただ苦痛と虚しさの繰り返しなのか。”河童”は、その時代の人間社会に加え自身の病すらも訴えたかったのか。
■以下解説https://akari-media.com/2020/04/25/member-784/
作中において、『僕』の話はあくまで嘘か真実かはっきりしないような描写がされています。元々『僕』は現実の生活に対して不満を抱えており、ある時「こことは違う環境なら、自分はもっと快適に生きられるのかもしれない」と考えて、現実の世界とは何もかもが正反対の世界――河童の国を頭の中で思い描いたのではないでしょうか。
河童の国において『僕』が特別保護住民として扱われ、働かずとも悠々自適に生活できる特権を与えられているのはこうした願望から来るものかもしれません。では、自分が願ったはずの理想の世界になぜ『僕』は嫌気が差して離れてしまったのか。それはおそらく、「都合の良い世界」を上手く作り出せず、空想に浸ることに疲れてしまったからではないでしょうか。
現実に不満を持った『僕』は、「こんな風にすればもっと合理的じゃないか」と現実世界の悪い点を取り除いた空想の世界、「河童の国」を作りました。作中の河童達が口にする人間社会への批判は、おそらくは『僕』自身の考えを空想の存在に言わせていただけだったのでしょう。しかし、現実世界の欠点を取り除いた世界には新たな不満点が現れ始めました。不合理をなくして合理化したはずの世界は『僕』にとって住みよい世界にはならず、結果として不完全に終わってしまったのです。
自分ならもっと良い世界にできる、と思って作った河童の国がいびつな理想郷になってしまい、空想を続けるのが嫌になった『僕』は空想をやめて現実へ向き直ることにしました。中途半端に直してあんな世界になるくらいなら、欠点だらけの現実の世界のほうがまだましだ――と、そんなことを思ったのかもしれません。ただ、空想が嫌になったとはいえ『僕』は現実の世界に戻るのにいくらか抵抗があったようです。『僕』が年老いた河童に人間の国への戻り方を教えてもらう場面からは、彼のためらいが読み取れます。

私達人間は何らかの問題に直面した時、強い意志を持たなければつい楽な道を選んでしまう傾向にあるそうです。自分のいる環境が悪いと思った時、環境を変えるのに多大な労力が必要ならば変えることを諦めてその環境から逃げ出すか、あるいはただ我慢してしまうのです。
逃げ出すことも変えることもせず、恵まれて見える他人を「いいなあ」とうらやむだけの怠け者の人間達。『河童』という作品には、他人をうらやむばかりで何もしない人への痛烈な皮肉も込められているのではないでしょうか。
PAGETOP